オナホ 固定具

専用具ならではの安定感!オナホ固定具なら布団や枕は用無し

 

「布団や枕でオナホを固定してみたけど、なかなか上手くいかない。
 もっと安定した腰振りを楽しみたいんだよ!」

 

そんなオナホ愛好家のニーズにこたえるべく、
各メーカーからいろんなタイプのオナホ固定具が発売されています。

 

ここでは、オナホ固定用グッズの種類についてまとめてみました。

 

 

オナホ固定具の種類

 

オナホ固定具は、大きく分けると次の3つに分類されます。

1.ドール系

 

2.抱き枕系

 

3.アクセサリ系

 

1.ドール系

 

オナホ固定具

 

女性のボディラインを再現した、見た目もそそるオナホ固定グッズ。

 

布でできたいわゆる”ぬいぐるみ”タイプのものもありますが、
現在の主流は空気でふくらませるエアダッチ(空気嫁)ですね。

 

股間部分にホールポケットと呼ばれる穴が開いていて、
そこにオナホールを装着します。

 

ポーズもいろんな種類があって、
それにより体位のバリエーションも様々ですが、逆に制限されることも。

 

また、エアダッチを単なるオナホ固定具としてではなく、
衣装やアクセでコスプレを楽しむ人も増えています。

 

一人暮らしなら衣装を着せたまま部屋に置き、
寂しさを紛らわしてくれるパートナーなんて使い方も。

 

手軽で安い、しかも可愛らしい見た目もあって
最も手にされているオナホ固定具でしょう。

 

 

2.抱き枕系

 

オナホ固定具

 

寝姿勢をサポートしてくれたり、
癒しやリラックス効果を与えてくれるのが本来の抱き枕。

 

それをオナホ固定グッズに転用しちゃったわけですね(汗)

 

ドール系と同じく抱き枕も
現在は空気でふくらませるエアピローが主流。

 

やはりホールをセットするための穴が開いており、
そこにオナホを装着することができます。

 

無地のものからプリントされたものまで種類も豊富。

 

またピローケース(枕カバー)が別売りで販売されているものなら、
着せ替え感覚でイラストを楽しめるものもあります。

 

 

3.アクセサリ系

 

オナホ固定具

 

ドールや抱き枕以外のものが、このアクセサリ系に分類されます。

 

シンプルな円柱型のものから、お尻の形をしたものまで
造形は実に多種多様。

 

ドール系や抱き枕系とくらべてコンパクトなため、
プレイ中の臨場感こそ劣りますが保管やメンテは圧倒的に楽チンです。

 

ちなみに、布団によるオナホ固定の記事で紹介した
「ピローハガー」もこのアクセサリ系ですね。

 

 

オナホ固定具を使うことのメリット

 

これはもう、専用具ならではといえる腰振りの安定感ですね。

 

オナホ固定具

多くのオナホ固定グッズは、

空気圧を利用してホールを固定します。

 

空気を入れることでホールの外側から圧がかかり、
ガッチリとホールドしてくれるんですね。

 

ですから、ピストンしていてオナホがずれたり
引っ込んでしまったり、といったイライラがありません。

 

布団や枕で一生懸命固定していたあの苦労はどこへやら…。

 

一度装着してしまえば、後は集中して腰振りを楽しむことができます。

 

 

 

 


トップページ 布団や枕での上手な固定 オナホ固定具の種類 ラブボディ比較 オナホ固定からの解放